So-net無料ブログ作成
--市川塾日記-- ブログトップ
前の5件 | 次の5件

~1vs1での体の使い方~ [--市川塾日記--]

11/14(木)
皆様、こんにちはJSCCHIBAの川上です。
本日は、ドリ塾市川木曜校のトレーニングをご紹介していきます。
コーンドリブルでは、いつも同じ形やパターンでのメニューを多く行いドリブル感覚を身につけることに徹底していましたが、今回はいろいろなコーンドリブルを行い、そのコーンの置いた位置でどのようなドリブルがいいのか見て考えるドリブル練習を行いました。
例えば、コーンとコーンの間が空いてるときボールタッチは細かく触るのか、大きく触る回数を減らしたほうがいいのか、そういった考え方をする必要性があります。答えはありませんが、状況に応じてドリブルの質を変えられる選手は実戦でも発揮することができます。
image5 (1).jpegimage0 (4).jpeg
1vs1では、ルーズボールからのスタートで最初にマイボールにすることができるかが重要になっていきます。
そもそもマイボールの状態とは、相手とボールの間に自分が入り相手にボールを触らせないように体を入れることです。相手とボールの間に自分の体が入ってない状態だと相手側だとボールを取りやすい状態とも言えます。
今後も「ルーズボールで負けない」「相手とボールの間に体を入れる」を忘れず意識しながらトレーニングしていきましょう!!
image1 (5).jpegimage0 (5).jpeg
ドリ塾事務局
川上

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

~課題克服~ [--市川塾日記--]

11/12(火)
皆様、こんにちはJSCCHIBAの川上です。
本日は、ドリ塾市川火曜校のトレーニングをご紹介していきます。
スキルアップコースでは、コーンドリブルの反復練習を行っています。
反復練習すことでドリブルのタッチ、スピードの感覚をつけてさらに質を上げることができます。
また、なかなか相手をドリブルでかわせなくてもコーンやマーカーを使ったドリブルをすることで相手をかわすイメージもつきやすくなります。コーンが相手だと思って意識しながらドリブルすることも必要です。
image1 (2).jpegimage3 (2).jpeg
スペシャルコースのテーマは「良い判断」を意識したトレーニングを行いました。
「コーンの間をドリブルで通過する4vs4のゲーム形式」のトレーニングでは、相手がいないゴール、スペースを見つける、作ることがポイントです。相手がいないゴールを目指すためにはドリブルしながら顔を上げたり、どこに相手、味方がいるのかを把握しなければなりません。顔が上がっていなかったり、判断を変えるスピード遅いとハイプレッシャーな選手にボールを奪われてしまいます。もちろんボールを持っていない選手はどこでボールをもらえるか、スペースがあるか、ゴールを奪えるかを考えながら動かなければなりません。
その考えや判断のスピードを上げることができれば、技術+判断(考える力)で大きな武器を得られることができます。
image2.jpegimage7 (1).jpeg
それぞれ自分の課題を見つけ出して克服できるように日々努力し練習していきましょう!!
ドリ塾事務局
川上

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

~1vs1で勝つ!~ [--市川塾日記--]

11/5(火)
皆様、こんにちはJSCCHIBAの川上です。
本日は、ドリ塾市川火曜校のトレーニングをお伝えします。
image2.jpegimage5.jpeg
今回のトレーニングでは、1vs1をメインに行いました。1vs1で重要なことは、相手との駆け引きに勝つことです。様々なフェイントでだましたり、スピードを上げたり下げたりといった緩急のあるドリブルも効果的です。
そのためにも相手の動きを見ながらドリブルしたり仕掛けたりすることが相手との駆け引きに勝つ重要なポイントたと思います。
この感覚を身につけるためにも日々のトレーニングで意識していきましょう!
image5.jpegimage3.jpeg
ドリ塾事務局
川上

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

~ドリブルの速さ&正確~ [--市川塾日記--]

10/29(火)
皆様、こんにちはJSCCHIBAの川上です。
本日は、ドリ塾市川火曜校のトレーニングです。
DSC_0055.JPG
コーンドリブルで意識することは、速く、そして正確にドリブルすることです。
その速さと正確さを繰り返し行うことでドリブルの質や突破能力がさらに上がります。
メッシやC・ロナウドのようなドリブラーになるためにどんどん意識して練習していきましょう!
DSC_0060.JPG
ドリ塾事務局
川上

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

上達するために [--市川塾日記--]

10/31

皆様、こんにちはJSCCHIBAの片岡です。

本日は、ドリ塾市川木曜校のトレーニングです。

1572566694537.jpg

サッカーが上達するためには、ボールを触る回数・時間を増やさなければいけません。

ボールを触るために、コーンドリブル等では何回も繰り返し行う事が大切です。

そして、ゲームや1対1のトレーニングでは、「ボールを取られない」、「ボールを奪う」事が大切です。

コーンドリブルが上手でも、ゲームで活かされなければ意味がありません。

常に相手を意識して、ボールの置き場所等を考えながらトレーニングするのが上達する方法です。

「上達するために」を意識しながらトレーニングしていきましょう!

1572566696549.jpg

ドリ塾事務局

片岡

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | 次の5件 --市川塾日記-- ブログトップ