So-net無料ブログ作成
--四街道塾日記-- ブログトップ
前の5件 | 次の5件

【木曜校】視野を確保!~相手を動かす~ [--四街道塾日記--]

皆様、こんにちは。
何事も準備が大切。
練習に来るための準備、練習前の気持ちの準備、試合前に身体を動かして身体を温めて準備したりなど。
サッカーのプレーの中でもパスを受ける前の準備や相手にプレッシャーにいく準備など多くの準備が必要になります。
準備は予測です。これからどうなりそうか。どこにボールが出そうか、このフェイントをしたら相手はどっちに動きそうかなど先のことを予測できることではじめて良い準備ができるのです。
さて、11月14日(木)の四街道ドリ塾のトレーニングの様子をお伝えします。
今月のテーマである「姿勢」「顔を上げる」ことを引き続き、フォーカスしてトレーニングに取り組んでいきます。
1573777181749.jpg
9月から継続的に取り組んでいる「ライントレーニング」
まずはラインに対して、足をどう動かせばいいのか。
それが徐々にわかってきたところで、脳にも刺激を加えて考えて表現する力も養っていきます。
低学年、高学年ともに継続して取り組んできた成果が表れてきました。
来週からはもっと難しい動きにチャレンジしていきます!!
1573777172022.jpg
ボールトレーニングの中ではどこが空いているのか、どこなら突破できるのかを考えてトレーニングしていきます。ポイントは「相手を動かす」こと。オフェンスの選手が動かなければディフェンスを動かしてスペースを意図的に作りだすことはできません。
1573777167880.jpg
~動きにメリハリを!~
ずっと同じスピードで相手をかわそうと思ってもディフェンスはそのスピードに慣れてしまいます。
スピードを落としておいて急に速くすることだけでディフェンスは難しくなることを理解しながら取り組んでいきましょう。
四街道/木曜校 担当:小林

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

~ボールタッチへのこだわり~ [--四街道塾日記--]

11/11(月)
皆様、こんにちはJSCCHIBAの川上です。
本日は、ドリ塾四街道月曜校のトレーニングを紹介していきます。
image1.jpegimage1 (1).jpeg
今回のテーマは「ドリブルのボールタッチ」です。普段コーンドリブルする際、速くドリブルをするよう意識していましたが、速くやろうとするとボールタッチ回数が少なくなってしまいがちです。そうなってしまうと急に方向を変えたり、止まりづらくなってしまいます。良い準備をし、相手をいつでもかわせるドリブルをするためにはボールタッチを多くする必要があります。
その中でスピードのあるドリブルを意識しながらボールタッチの回数を多くすれば、ドリブルスピード、質の向上につながります。
スピードやフィジカルがなかなか伸びない時期でもありますが、ここでしっかり技術を磨いていけばもっとサッカーが楽しくなり幅広いプレーヤーになれると思います。今回行ったテーマを意識し、うまくなれるように練習していきましょう!
DSC_0104.JPG
ドリ塾事務局
川上

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

~11月スタート!新たなテーマへ~ [--四街道塾日記--]

皆様、こんにちは。
11月に入り、いよいよ本格的に冬が近づいてきました。
気温はこれからどんどん下がっていき、体調管理も非常に大切になります。
トレーニング後の汗の始末や終わったあとの過ごし方まで気を付けていき、トレーニングへの熱意や集中力で寒さを吹き飛ばしていきましょう!
1573187737959.jpg
~11月テーマスタート!~
10月は「イン・アウト」をテーマにトレーニングしてきました。股関節を意識して大きい幅でボールを動かしたり、基礎・基本の部分を徹底していきました。
今回からスタートした11月のテーマは「姿勢」です。
では、意識する「姿勢」とはどんなことでしょうか。
1573187742077.jpg
「姿勢」というテーマの中には「視野を確保する」というキーワードが隠れているのです。
ドリブルをする中でいくら足元の技術が備わっていても、常にボールばかりを見ていると実際の試合で相手がいる状況になった時にはすぐにボールを失ってしまいます。
まずはスピードを上げずに常に顔をあげて視野を確保し続けるトレーニングを行っていきます!
1573187747119.jpg
1573187740314.jpg
顔をあげて視野を確保することで背中が丸まらず、背筋が伸び、自然と胸を張った姿勢を作ることができます。
この姿勢を常に作ることができれば試合の中で相手が何人近くにいてどっちからきているかを判断することができ、プレーに余裕が生まれていきます。
1573187744618.jpg
今回からスタートした「姿勢」を意識したトレーニング。
もちろん、すぐにはボールから視線を外してドリブルできる選手はいません。
まずはこれから普段のチームトレーニングからこの姿勢を意識してドリブルして練習していきましょう!
四街道/木曜校 担当:小林

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

~イン・アウトを使ったターン!~ [--四街道塾日記--]

皆様、こんにちは。
10月31日(木)に行われた四街道校の活動の様子をお伝えします。
今月は「イン・アウト」を大きなテーマとしてトレーニングしてきました!
この日は今月最後の活動日であるため、前回の応用として「ターン」のトレーニングを行っていきます。
DSC_2198.JPGDSC_2199.JPG
~意識することは軸足!~
細かくボールを触るのではなく、少ないタッチで速く!そのためには軸足をどこに持っていくかがヒントになります!まずは体の使い方から意識していきます!
DSC_2200.JPGDSC_2195.JPGDSC_2196.JPG
トレーニングの最後にはターンを意識した1対1のトレーニング。
最後にゲーム形式のトレーニングをすることがすべてではありません。もちろん試合の中でスキルを発揮することも大切です。ですが、ドリ塾ではドリブルの技術をとことん習得することが最大の目的になります。
ドリ塾で習得したスキルは各チームの活動で思いっきり発揮しましょう!!
四街道(木)校 担当:小林

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

熱い気持ち [--四街道塾日記--]

10/28
皆様、こんにちはJSCCHIBAの片岡です。
本日は、ドリ塾四街道月曜校のトレーニングです。

1572308379733.jpg

トレーニング中、1対1をする時に「どうにか勝ってやろう」と思う選手や「負けてもいいや」と思う選手がいます。
勝つ気持ちが強い選手は、ボールに食らい付き、最後まで諦めずに戦います。
それを繰り返すことで上達していきます。
勝つ気持ちが弱い選手は、ディフェンスが軽かったり、途中で諦めてしまいます。
同じ時間トレーニングをしても、上達する量が違います。
トレーニングを無駄にしないためにも、熱い気持ちを持って取り組んでいきましょう!

1572308378232.jpg

ドリ塾事務局
片岡

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | 次の5件 --四街道塾日記-- ブログトップ